ナチュラルな車旅ブランりん帽子

当歳もいろいろ、各般な新顔車種が評判されておりますが、電極(EV)難じゃないかな~これからはと思っている2018艾老です。。

まぁ、どんな行く先でも遊興ではあります(笑)当年もクルマニア一郎物語当年も起源、いいスタートが切れたとは言えませんが、車両はピカピカに出来上がりてスッキリ一郎です。
それは、、それはごもっともなのです。

でもたくさんあるガソリンのスタンドが、全部電流エネルギースタンドに一新のかと推察いたしますと。まだまだ推測し難いのですが、とりあえずはこの先ガソリン輪にさらに苛斂誅求が課されてしまうのかな~なんて思っており、、ガソリン輪に乗れるのはほんの一握りのお金満家のみとなる気はします(笑)アンティークの車輪を保有できる人達でしょうね(笑)疾うに車両は完璧に暇潰しでしかなく、実用狙いなところは悉くAIか。

夙にガソリンの年代やないね。テスラはもとより、京都初のEV遊覧バスメーカーGLMにしかり、その他メーカーも続々とEVに注力を注がれている感があります。
タクシーもAI。

トラックもヤローではなく、AIヤローカスタムカーなんて遥か過去の遺物に過ぎなくなりそうです。


都内の車査定完全版!高く売るならココだ!

車のミライはどんなミライで僕のミライも気になります

小さな頃、父の車に乗るのが好きで、成長するに連れてクルマいじりも好きになり、自然と車がいつも一緒でした。

最近の車は、昔の車と違い電子制御のものが殆どで、もっと電気の勉強をしておけばよかったと少し公開もしています(笑)

まぁ、しょうがないのだけど。

特別にコレ!という好きな車があるわけでもないのだが、しっかりとした走りをする車が好きなのである。

トラックなんか結構好きかも(笑)

特別にスポーツカーが好きというわけどもないのだけど、結構普通の乗用車を整備したりするのが好きなのである。

逆にスポーツカーなんかはあんまりすきじゃないかも。。。。

大人になって、まぁ使い勝手がいい車を選んで乗っているのですが(某SUV)、特に自分では何かをいじくったりするわけどもないのです(笑)

アクセルを踏み込んだ感じがたまたま良かったので、載っているのですが、最近、ソロソロハイブリットにしてみようかな?と検討を始めてみた次第です(笑)

どんな感じなのかはわかるのですが、やっぱり家計がね。。。。(笑)

こちらのサイトがけっこう参考になったので、、、ん~~でも悩むな。。。(笑)

高く売れる車査定のランキング